ヨーグルト“愛”レシピコンテスト 審査結果発表!

みんなのヨーグルトアカデミー

ヨーグルト好きによる、ヨーグルト好きのための、日本一ヨーグルトに詳しいWEBメディア!ヨーグルト好きによる、ヨーグルト好きのための、
日本一ヨーグルトに詳しいWEBメディア!

ヨーグルト“愛”レシピコンテスト 審査結果発表!

【関西で寄り道】ヨーグルト3都物語!商店街の一角も見逃せない。地元からも愛され続ける3店をご紹介。

外で食べる 2023.04.07

【関西で寄り道】ヨーグルト3都物語!商店街の一角も見逃せない。地元からも愛され続ける3店をご紹介。

京都、神戸、大阪へ。今回私は関西出張。

せっかくならインスタなどで気になっていたヨーグルトを食べてみたい!そんなわけで、同僚と仕事終わりに寄り道をしたいと思います。

京都フリー写真素材より引用
京都フリー写真素材より引用

初日は京都。『Greek yogurt Nun』には、韓国で流行中の手作りグリークヨーグルトが12種類

Greek yogurt Nun(古川町商店街内)

京都駅から地下鉄に乗って「東山駅」出口からすぐの古川町商店街にお店はあります。

Nun(ヌン)」はグリークヨーグルトのテイクアウト専門のため、イートインスペースはありません。そしてかわいい店内では、12種類のグリークヨーグルトを販売しています。

グリークヨーグルト

ティラミスにブルーベリー。。。12種類もあるので何度も通って全ての味をコンプリートしたい!という女の子たちの気持ちも納得です。他にも「ヨーグルトドリンク」があります。

お店では、グラノーラやクッキーも手作り!カリカリとしっとりの両方を味わいたい人には、お家で追いグラノーラができて嬉しいですね。

Greek yogurt Nun(古川町商店街内)

私が行った時間にはすでに1種類売り切れ。おすすめや本日のスペシャルは何かを聞きながら、2種類のフレーバーを購入しました。

(左)「ミルクティー」430円、(右)「バナナプディン」550円
(左)「ミルクティー」430円、(右)「バナナプディン」550円

一番人気の「バナナプディン

グリークヨーグルトの中には、バナナと砕いた手作りクッキーが入っています。程よくカリカリ&しっとりのクッキーがいいアクセント。極限まで水分を取り除いたヨーグルトは、クリームチーズのような濃厚さで甘さもかなりしっかり感じられるので、デザートとしても大満足!しかも低カロリーというのが本当に嬉しいです。

一番人気の「バナナプティン」

ミルクティー

茶葉のつぶつぶが入っており、口に入れるとふわっと紅茶の香りがします。ねっちょりした食感で、そのまま食べてもおいしいのですが、今回はパンケーキに乗せていただきました。

「ミルクティー」

Nunの店主はyoutuberゆちさん(ゆち유치)。そのためyoutubeの視聴者の方がお店を訪ねることも多いようです。ゆちさんにお話を伺ったところ、今後は地域の人にもっと来てもらい、ヨーグルトを食べて健康になって欲しいとのこと。

ならば県外からでも行きましょう!皆さんも、商店街を歩きながらお店を探してみてください。

古川町商店街

Greek yogurt Nun(グリークヨーグルト ヌン)

住所:京都市東山区分木町64
営業時間:11:00~18:00
定休日:不定休。営業日はInstagramを参照
Instagram
https://www.instagram.com/nunyogurt/

2日目は神戸。『スイミー牛乳店』は地元の方に愛される工房のようなお店

スイミー牛乳店

神戸・西元町の昭和な商店街「メルカロード宇治川」の一角にあります。

ヨーグルトとチーズの専門店で、イートインスペースはありません。

様々な年代の方がいて、ベビーカーでいらしていた女性に訊いたところ、毎日フレッシュなヨーグルトを買いに来るのだそうです。その後に来た男性も毎週通いお店の方と顔なじみのよう。本当に地元の方に愛されているなぁと感じます。

スイミー牛乳店

ところで、お店の名前を聞いて、赤いお魚が浮かんだ人~?は~い!ハイ!ハイッ!

レオ・レオニの絵本「スイミー – ちいさなかしこいさかなのはなし」が由来で大正解。神戸の小学校の教科書には必ずスイミーが載っていたことや、金魚屋さんをご家族が営んでいたことから名付けたんですって!

「季節のヨーグルト(ジンジャー&マンダリンオレンジ)」600円
「季節のヨーグルト(ジンジャー&マンダリンオレンジ)」600円

デザートとして食べるなら、東伊豆産の花ゆずのスッとした酸味と沖縄産のサンゴ糖(さとうきび)で仕上げられた「花ゆずヨーグルト(550円)」がおすすめ。

スイミー牛乳店

私は、約1か月半で入れ替えになっていく「季節のヨーグルト(ジンジャー&マンダリンオレンジ)」を購入しました。

シャキシャキ生姜につぶつぶオレンジで、こだわりの食材のみを入れた、無添加のヨーグルト。ジンジャー&マンダリンオレンジは、ビタミンCやたんぱく質だけではなく生姜で体も温めて免疫力アップが期待できそう!

具だくさんで美味しいから、毎月食べたくなります。

「スイミー」660円、「生乳100%ヨーグルト」380円
「スイミー」660円、「生乳100%ヨーグルト」380円

ところで店名にもなっている「スイミー」って何だろうって思いませんか?

「スイミー」は、世界で3番目にナチュラルチーズ消費量の高いアイスランドの国民食であるスキールをイメージしたチーズのこと。

濃厚なヨーグルトのような食感

乳酸菌が豊富で、高タンパクなフレッシュタイプ。濃厚なヨーグルトのような食感で、結構しっかり硬めなのでパンにも塗りやすかったです。その他パスタやサラダにトッピングしたり、オリーブオイルをかけたりとアレンジもたくさん考えられます。

ヨーグルトもチーズも、毎日飽きずに食生活に取り入れられますね!

スイミー牛乳店

住所:神戸市中央区北長狭通8-8-9
営業時間:11:30~18:00
定休日:水・日曜定休 その他不定休あり

最終日は大阪。『ジェイティード カフェ(JTRRD cafe)』の美しすぎるアートスムージーに目を見張ります

上から見ても横から見ても、全方位がアートということでご存じの方もいるかもしれません。

もちろんアートスムージーにはヨーグルトが使われています!

ジェイティード カフェ

気になっていたアートスムージーをどうしても飲みたくて、ランチに私が立ち寄ったのは、大丸梅田店の5階にあるナチュラルストックカフェ。

ここにはアートのような美しすぎるスムージーが人気のフードアートブランド「JTRRD(ジェイティード)」のメニューがあるのです!

ジェイティード カフェ

イートインスペースがあり、1人でも入りやすいカウンター席がメイン。テーブル席もありました。

アートスムージー

アートスムージーは赤、黄、緑の3種類。赤色はストロベリー、黄色はマンゴー。私は緑色ほうれん草をチョイス。+90円でミニスイーツを付けられます。

緑色はほうれん草やバナナのスムージーで、ほんのり甘いテイストでした。

器の底にあるヨーグルトをフレークやスムージーと一緒に口に入れると、さっきまでの甘さだけではなく、少し酸味が加わってさっぱり食べられます。

アートスムージー

美しいからいつまでも眺めていたいのに、どんどん口に運んでしまいました。口も目にもおいしい、癒しのひと時でした。

好きなアートスムージーを頼んで、映え写真を撮るのも楽しいですね!JTRRD cafeは関西中心に展開しているので各店舗のオリジナルも食べてみたいです。

ナチュラルストックカフェ大丸梅田店(JTRRD cafe)

住所:大阪市北区梅田3-1-1
営業時間:10:00~20:00(ラストオーダー 19:00)
※大丸梅田店に準ずる

ヨーグルトで3都物語。あぁなんて街 それぞれおいしいの

ヨーグルトで3都物語。あぁなんて街 それぞれおいしいの

同僚と関西出張中の寄り道では、出会った地元の方とおしゃべりしながら、おすすめのヨーグルトを堪能。楽しいひと時を過ごせて大満足です。

ぜひ皆さまも京都/神戸/大阪で、お好きなヨーグルトに出会ってくださいね!

記事を書いた人

Sally(サリー)
Sally(サリー)

東京・銀座勤務の30代会社員。まっすぐ帰宅出来ない私の趣味はズバリ寄り道!短くても、いい時間を過ごせたと感じる事が多いから。最近はもっぱら夜食べても罪悪感が少ないヨーグルトを探して寄り道の日々。休日、女友達とゆるトーク。おともはもちろんヨーグルト。